ノートパソコンのメモリは規格があるので選ぶ時はしっかりと確認しましょう

ノートパソコンにメモリを増設しようと思っている方は多くいるかと思いますが、気をつけたいのはノートパソコンに搭載されているマザーボードがしっかりと購入したメモリが対応しているかどうかであります。メモリとかマザーボードのメモリスロットは規格が合わないと搭載できなくなっているため、パソコンショップや家電量販店とかで購入する際は注意が必要となります。

メモリを買う際は予めノートパソコンに搭載されているマザーボードのメモリスロットの部分の規格を知っておく必要があるため、情報収集をする事になります。デスクトップパソコンであればすぐに確認する事ができますが、ノートパソコンの場合は特殊な形状のマザーボードであるのでインターネットとかを使い情報を確認する事になります。メモリも規格とか容量によって価格が異なったりするため、しっかりと調べておくようにお願いします。

同じメモリの容量であれbデュアルチャンネルの効果がでるのでメモリの性能をフルに活かす事ができます。ベルタ葉酸サプリ楽天

iPhoneが登場してから10年になったらしい

初めて手にしたスマホはiPhone4だから7年前のことになる。それまで「iPhone」はiPodに電話機能がついたのかという漠然としたイメージしかなくて、しかもiPodはクラシックで十分なんだよなーと思って、タッチパネルになる違和感があって、単純にスルーしていたデバイスだったわけです。そんな言い訳はどーでもいいけど、こんな思いもしなかった時代になりました(笑)でもこれだけは言いたいんだけど「iPhone」はスマホではなくて「iPhone」なのです。学校を卒業して入った小さな広告代理店で、ある日デザインルームに何台も据え付けられたMac、これでデザインという作業が変わるんだという大きな期待感を持ったのが最近のように思えます。でもジョブスが考えていたのはそんなただの限られた道具ではなくて、生活そのものだとわかったのが、「iPhone」を手にしてからもさらに時間がかかりました。とにかく感覚で使いこなしてしまう世代とは違って、何かそこに意味を求めてしまうのが、すでにある世代と突然できたものを提示された世代の違いなのかもしれません。簡単にいうと親父は面倒なのです。それにしてもその頃お世話になった写植屋さんって今どーしているのかなーと写植好きな僕は思ったりするのです。脱毛ラボ 1490円