貴公子のようなかっこよさが魅力的な澄輝さやとさん

2005年に宝塚歌劇団に91期生として入団した澄輝さやとさん。初舞台公演は、花組『エンター・ザ・レビュー』でした。2007年より宝塚歌劇の専門番組であるTAKARAZUKA SKY STAGEの第6期スカイ・フェアリーズを、2013年より第2期スカイ・ナビゲーターズを務めました。
宙組に配属になり、2011年『クラシコ・イタリアーノ −最高の男の仕立て方−』の7年目までの若手だけで演じる新人公演で初主演に選ばれました。2014年全国ツアー公演『ベルサイユのばら−フェルゼンとマリー・アントワネット編−』では、オスカルに求婚する貴族のジェローデルを演じました。
2015年宝塚バウホール公演『New Wave!−宙−』では、メインキャストの1人に選ばれました。2016年『エリザベート−愛と死の輪舞−』では、役替わりでオーストリア皇太子ルドルフを演じました。
2016年『天は赤い河のほとり』では、初の女役に選ばれ、エジプトの王の妻ネフェルティティを演じました。キャッシング 即日融資

久しぶりにORANGE RANGEが聴きたくなってきました。

私が小学生の頃に初めて買ったCDがORANGE RANGEのmusicです。ORANGE RANGEの曲はどれもかっこいいものが多くてとても好きでした。特に以心電信なんかがすごく好きです。あとは男祭りなんかもいいですね。今でもたまに聴きたくなるのは余程の名作だったんだなと思います。
最近育児をしていると音楽を聴く時間が全然ありません。イヤホンで自分だけ聞くのも変だし、わざわざかけないしと思うと。スピーカーを買うなりして流しっぱなしにしてたらいいんですけどね。なんとなくかけてません。でも、ORANGE RANGEとかならかけてもいいかも知れないと思いました。ORANGE RANGEでよかったら誰でもいいんじゃないのかと言われてしまいそうですが。
他には嵐や関ジャニもとてもいいですね。久しぶりにのんびり音楽でも聴きたいなと思います。音楽を聴きながら何か作業をするのが一番好きです。集中できてかつたのしいですし。https://www.ohiobiz.co/

ぬいぐるみを返さない妹のことを親はどう思っているのだろう

この前やっていたナイトスクープのぬいぐるみを返してくれない妹の話はあまりにも怖すぎると思いました。

お姉さんが外国で購入した猫のぬいぐるみを勝手に自分に部屋に持ち込んで自分の所有物にしているなんてやばいです。

お姉さんは切実に返してもらいたいと思ってるのに返してくれないからこの番組に依頼をしたそうです。

それでも結局この妹はお姉さんにぬいぐるみを最後まで返してくれなかったのです。

ネットでは妹の顔が可愛いとか話題になっていますが、可愛いとかそういう問題ではなくて本当にこわいことだと思います。

自分も妹がいますが、私のお気に入りのぬいぐるみを勝手にもらわれて返してくれなかったとしたら絶対に嫌です。

血の繋がっている姉妹だからって許されることではありません。

これは親も間に入った方がいいと思うのですが、こんな妹の性格を親はどのように思っているのでしょうか。

私的には絶対に信じられない行為です。

つづきがもしかすると放送されるのかも知れないのですが、本当にやるのかもわからないし絶対にお姉さんに返してあげて欲しいです。キレイモ パックプラン 回数

今日の仕事を熟したらラフ画が五枚になると計算

 色々と私は、絵の仕事をしていて手順をしっかりと踏まえるのですけど、それは誰もがやってると思います。私の場合は絵を描く際にまずは誰だったらどんなキャラクターなら売れるかとか分析します。そして構図を頭に描いてトレースしてそれから描き始めます。そうすることで生まれるのがラフ画なのですが今まではそれは捨てたり、揚げたりしていました。ですが、ある薬品の工場で働いて思ったのですが薬品は捨てられないから全て再利用して出すのです。それってもしやラフ画も売れるのかなと思って出展してみるとなんと本画よりも高い値段が着くではないですかそれに驚いて私は捨てるのを辞めてオークションに出すようにしてみました。もういい感じですね。タダ同然で捨てていたものがお金になるのですからね。そりゃもう最高ですよ。薬品の混ぜ混ぜする工場でアルバイトして生きた知識でしたね。いい感じですよそうやって学習して増やすのだと思いますよ。これが私なりの絵に対しての応用ですよね。都度払い 脱毛

我が主人へのバレンタインチョコへの葛藤。

さて、世間ではかなり早い段階で売られるバレンタインチョコ。

1月の、七草粥シーズンが過ぎたらすぐにスーパーでチョコが売り出されているイメージです。

最近では、バレンタインシーズンを過ぎた既製品チョコは、あまり割引されることがないから寂しいですね。

昔は、バレンタインが過ぎた瞬間にコンビニにいって、三割引きくらいに安くなったチョコを爆買いしたものです。

我が家も形式的に、主人にチョコを渡しました。

いつも葛藤することがあります。

バレンタイン当日に渡すか、事前に渡すか。

当日まで待つと、売り場のチョコはほとんど売れ残りです。

しかし事前に準備すると、隠していても主人が見つけてソワソワするのが何か嫌なのです。

何故か食べ物に対する嗅覚みたいな物がするどい主人なので。

ここ数年、事前に準備してバレンタイン当日まで隠しきれたことはありません。

なので、今年は思い切って、事前にチョコを隠さず渡すことにしました。

少しビックリしていまさたが、幸せそうにチョコを食べる主人でした。ミュゼ 5円 vio

先日、お買い物した商品がさっき届きましたよ!

先日、インターネットでお買い物したお洋服が届きました!テンション上がる!開けた時に、「わ?!かわいい!」って思わず声が出てしまいました!お安く買えたブラックフライデー効果のお洋服。2着で送料含めて3300円!しかも安いからペラペラのひどいものが届くのかなって思っていたら、しっかりとした生地のいい感じのワンピース!黒いワンピースは、いつ着るの?って感じのものなのですけど、かわいいし安いし有り有り!ワンショルダーって流行りがあるから、迷いはしたのですけど、もともとワンショルダーが好きな私。流行りが終わっても、この形は好きなので、きっと着るだろうなって感じです。ビジューも付いてて完璧!これが1000円切ってるなんて、素晴らしい!いいお買い物ができた!って大満足の1着で、早く着る機会を作りたいなって思いました。次回の女子会はブラックパーティーって題名つけて、みんなでパーティードレスで集まろうかな?。楽しみになってきました!https://www.sgpph.org/kireimo-yoyaku.html

大根もらったのでブリ大根食べたい父、探したけどない

今日はブリのアラを買いに行ったのですが、どの店にも売ってなかったので残念でした。昨日弟に土から掘った大根を2本ももらったので何に使おうかと思っていたのですが、父がブリ大根がいいと言ったのです。冬だとおでんやお鍋に大根は使いようがあるのですが、夏は大根おろしくらいしか思い浮かびませんでした。ブリは切り身でたまに食べるのですが、アラもいつも置いてあるので普通に買えると思っていました。でも今日はそのブリさえもない店がありました。季節的に旬じゃないのかな。鯛のアラが売っている店はあったけど、鯛大根というのは聞いたことがないので買わずに帰って来ました。結局、揚げ出し豆腐を買ったのでそれに大根おろしを使って食べようと思います。大根は冷凍にも出来るしいいかな。お味噌汁でもいいけど、お味噌が今切れていたなぁ。ブリのアラばかり探していたので忘れてたなぁ。まだもらったところだけど早めに大根も食べなきゃなぁ。大根サラダでもいいかな、大根の千切りとハムをマヨネーズで和えたら出来るので楽だしやってみようかな。

13年前の状況を思い出してしまいました。

私がフィギュアスケートをじっくりと見るようになったきっかけは2005年にシニアデビューした浅田真央さんの演技を見たことでした。当時は15歳でカテゴリーとしてはジュニアでしたがシニアデビューできる状態でトリプルアクセルをぴょんぴょん跳んでいた浅田真央さん活躍していました。シニアデビューでグランプリファイナルまで出場し、当時の強かったロシアのスルツカヤ選手を破っての初優勝を成し遂げました。
真央さんも引退し、あれから13年同じくシニアデビューですい星のごとく現れた紀平梨花選手がグランプリファイナル初優勝を果たしました。オリンピック女王のザギトワ選手にショートプログラムで約4点差をつけ、フリープログラムで1つジャンプミスはあったものの終わって見れば約7点差をつけての優勝でした。昨シーズンまでジュニアではここぞという大会で結果の出せなかった紀平選手とは別人のように落ち着いた演技ですでに女王の風格さえ感じます。大きな国際大会が終わったばかりですが、ザギトワ選手との世界選手権での対決を再び見てみたいです。

携帯内蔵カメラで写真を楽しもう!利点と難点をまとめてみた

昔から人の顔や風景を撮ることが好きだった父親の影響で写真に興味を持ち、暇さえあればいろんなところに出かけて写真を撮るようになっていった。高額なカメラレンズを使用すれば、より解像度の良い写真が撮れるわけだが、私はスマートフォンでとる方が好きだ。理由はシンプルに2つ。1つめは、いつも肌身離さず持っているものだからだ。咄嗟の時にすぐにポケットから取り出すことができ、なおかつ軽い。かさばる心配もないところが魅力だと考える。2つめは、画像編集アプリだ。画像編集アプリを使用するなんてタブーだと思う人も中にはいるとは思うが、最近の画像編集アプリの進化は著しく、加工して雰囲気を変えるだけに留まらない。肌の質感、細かな輪郭の補正までできるアプリも存在する。有料アプリとなるともっと多くのエフェクトや修正機能が追加できるものもある。高額なカメラを購入し、レンズやカバーなどに金額をかけるよりもアプリで数百円払えば素人でも雰囲気の良い写真に仕上げることができる。利点ばかりをひとしきり取り上げたが、もちろん難点もあるこちらもシンプルに2つ取り上げるとする。1つ目はやはり解像度が劣る点だ。どんなに写真技術を向上させようとも、使用する携帯内蔵のカメラの解像度は、高価なカメラよりも劣る。遠くにある建物や風景も見たままに近い形では撮ることは不可能である。2つ目は、画像加工アプリを使用したことで画像そのものの容量が大きくなり、携帯電話のストレージを圧迫する点だ。動画や写真を消す、もしくはパソコンやSDカードに移動させるやり方をとる必要が出てくる。上記のように利点も難点もそれぞれあるが、やはりいつでも持ち歩いており、尚且つ咄嗟の時にも写真を撮れる携帯電話の内蔵カメラは私の趣味からは切っても切り離せない最重要アイテムだ。

2018年3月4日(日)の私の出来事について(その3)

2018年3月4日の私の出来事について書きたいと思います。平昌オリンピックの金メダル獲得の奨励金は1000万円らしいのですが、一般市民の私にとっては、そんな事はどうでもいいです。正直、パシュート団体の金メダルよりも、カーリング女子の銅メダルの方が感動的でした。実力通りの結果を出したパシュート団体は、感動的であったとは解釈できません。未知なる領域を突破したカーリング女子の方が、偉業を達成したわけですから、そちらの方が価値が高いのです。以後、カーリング女子の銅メダル獲得は、「伝説の闘い」と語られる事でしょう。限界ギリギリの紙一重の熱き死闘の試合なんて、今の時代なかなか見られるものではありません。だからこそ、カーリング女子の死闘は、久々にわくわくさせてくれたわけです。何か久々に心の中に埋没されている熱い何かを呼び戻してくれたような感じがします。「断崖絶壁に追い詰められた時に垣間見せる日本人の潜在能力」という奴でしょうか。ベルタ酵素 授乳中